皮膚が弱い+綺麗に魅せるシャンプー・朝シャン・カラー・縮毛矯正

女性が薄毛になる定型的な事例のご相談者です。皮膚が弱いのに、綺麗に魅せるシャンプーを使用し、朝にシャンプーし、カラーや縮毛矯正を定期に行う。

育毛相談サイトの薄毛対策

カテゴリーの目次
Home > 育毛相談サイトからニュース > 皮膚が弱い+綺麗に魅せるシャンプー・朝シャン・カラー・縮毛矯正

女性が薄毛になる典型的な事例

女性の薄毛に多いタイプ。皮膚が弱いのにおしゃれや格好を優先する=綺麗に魅せる・朝シャンでボリウム?・カラーと縮毛矯正

今回はオンラインの女性のご相談者です。
女性は男性に比べてお肌が弱いことが多く、かつアレルギー体質だと皮膚の抵抗力が弱いので、好んで使うシャンプーや習慣が原因になって薄毛になりがちです。
例えば

多種類の薄毛になる原因が絡む

オンラインでご相談を承りました。表情を見ても全体的なイメージを見ても、薄毛になるようなタイプには見えません。髪の毛の分け目がパカっと割れていて、地肌がよく見えるようになっていました。

最初に書いた、女性の薄毛の原因を多種類抱えているタイプなので、細かいところを色々と修正するような育毛方法が必要でしたね。

このご相談者の問題となっていたことは以下の通り

頭皮・心身が血余でなくなっている

全体的に見て、全身の血行が悪くなる生活習慣で、栄養も不足しているし、自ら頭皮を痛めたり弱めたりする習慣を続けていますね。

その結果、毛の腰が無くなり、束ねると少なくなったように感じ(細くしか育たない毛ばかりになっている)、分け目が広がったままになっているのです。

どんな育毛方法が必要か?

一言で言うと、頭皮・心身の血行が良くなる習慣に全て切り替えることが必要だと言えますね。

具体的には以下の通りです。

  1. 頭皮に上質な水分を補給し保護して本来の状態に再構築させるのを促進する
  2. 同時に頭皮の緊張を解すケアも取り入れる
  3. 夜にお風呂に入り、その時にシャンプーをする
  4. ご入浴時とご入浴後に心身の緊張を解す習慣を実践する
  5. 朝に野菜と果物をたっぷり摂る。野菜を摂る時は「生」か「大きめのお椀で具沢山の味噌汁」を摂る
  6. 昼食はご自身で作る弁当か定食屋で摂る
  7. 足を使って歩くことを常に心がける
  8. 「1、2、3」が頭皮の緊張を解して血行を良くするケアに当たります。「4、5、6、7」がちゃんとできると、「1、2、3」の頭皮のケアが活きるようになります。

    この女性の方は、ケアを始められなかったので、その後どうなっているのかは不明です。費用のかかることなので、こちらから強要することはありません。

    女性の場合は、ちゃんと取り組めば案外いい結果に結びつく確率が高いだけにもったいないなぁなんて思っています。

    ページの先頭へ戻る

    無料のサービス

    メールマガジン育毛法を探る12のコツ
    メールセミナー育毛に成功する基礎知識
    育毛相談サイトの無料レポート
    育毛相談に関する案内書
    育毛相談サイトの提携店募集の案内書