石鹸シャンプーで頭皮がボロボロになっている

アトピー体質やアレルギー体質の人は、石鹸シャンプーを使っている人が多い。が、石鹸シャンプーはアルカリであること残留しやすいことで中には頭皮がボロボロになっている人もいる。

育毛相談サイトの薄毛対策

カテゴリーの目次
Home > 育毛相談サイトからニュース > 石鹸シャンプーで頭皮がボロボロになっている

石鹸シャンプーで頭皮がボロボロ

アトピー体質の人は石鹸シャンプーを使っていることが多いが、駄目な人もいることを知って欲しい。

今回はメールでのご相談者で、アレルギー・アトピー体質の女性の方の育毛相談です。年齢は45才前後で薄毛で悩んでいる女性が多い年齢層ですね。

アトピー体質の人やアレルギー体質の人は、この女性に限らず石鹸シャンプーを使用している人が多いです。弊社のご相談の中にもこんな方が、全体の2割か3割くらいの方が石鹸シャンプーを使っています。

20年以上頭皮のトラブルで悩む

20才代から頭皮のトラブルで悩み、皮膚科を何軒も回って脂漏性湿疹と診断され薬を使用したけど全く改善しない状況が続き、「一生頭皮のトラブルで悩むのか?」と諦めていたようです。

石鹸シャンプーが怪しい?

メールの相談でかなり詳しくお聞きしたところ、以下のようなことが分かりました。

この回答だけだと、頭皮の異常の原因が推測できないので、さらに詳しくお聞きしました。それで分かったことが以下の通り

石鹸シャンプーは頭皮のトラブルと薄毛の原因

上記に記述したことから、本当に脂漏性皮膚炎かどうかを確認する必要があると判断し、ケアを始めるに当たり、いきりなり育毛のケアには入りませんでした。
この女性の育毛方針は以下の通り

  1. 脂漏性皮膚炎かどうかを確認する為に、最初は何もしない
  2. 洗髪は湯シャンだけにし
  3. 頭皮に水分補給するだけにする
  4. 上記「1~3」を1ヵ月続けて、脂漏性皮膚炎かどうかを確認してから次にケアの検討する

石鹸シャンプーを止めたら

湯シャンだけにして石鹸シャンプーを止めたら、なんと1か月もしないうちに頭皮の異常が消えてしまったのです。

頭皮の異常が消えましたが、毛の元気度を改善するべく1ヵ月だけ頭皮の状態を改善するケアに取り組んだところ、ほぼ髪の毛の元気度も改善し抜け毛の本数も正常に戻ってしまったのですね。

石鹸シャンプーが悪化の原因

これで分かったのが、石鹸シャンプーが頭皮のトラブル(フケ症・痒み・出来物)と大量の抜け毛・貧弱な髪の毛にしていたです。

この方は、石鹸シャンプーが頭皮のトラブルと薄毛の原因だったことに、少々ショックを受けていらっしゃいました。

世間では「石鹸は天然成分だから、皮膚の弱い人には良いものだ」と信じている人が多いので、まさかそれが間違っているなんて思いもよりませんからね。

世間一般に言われている常識は、どこから来ているのか?を知らないと怖い事例の一つでした。

ページの先頭へ戻る

無料のサービス

メールマガジン育毛法を探る12のコツ
メールセミナー育毛に成功する基礎知識
育毛相談サイトの無料レポート
育毛相談に関する案内書
育毛相談サイトの提携店募集の案内書