頭皮のマッサージのやり方・方法を教えて欲しい

頭皮のマッサージのやり方・方法は、間違えなければ育毛効果に繋がります。育毛相談室でご相談者の頭皮を見ると、頭皮のマッサージのやり方・方法を間違って駄目にしている事例が多いです。

頭皮のマッサージのやり方・方法

頭皮のマッサージのやり方・方法は、以下のようにすると効果的です。

間違ってはいけないのが、頭皮のマッサージのやり方・方法の目的です。ここを間違えると頭皮のマッサージのやり方・方法も間違ってしまいます。

頭皮のマッサージのやり方・方法は、頭皮の緊張を解す

頭皮のマッサージのやり方・方法は、頭皮の緊張を解して毛細血管の血流・血行の良さを取り戻すことにあります。
以下のようにします。

  1. 洗髪のすすぎをする最後に(必ずシャンプー剤が残っていない状態で←とっても重要)
  2. 両手のひらで左右から頭を軽くつかみ(この時指を立てないで、手の平と指の腹で
  3. 上からお湯を流しながら
  4. 頭皮の皮膚を前後・左右・円を描くように動くだけ動かす(手の平と指の腹で動くだけ優しく動かすのがPoint。指を立てて揉まない。)。約1分くらい。
  5. お風呂から上がったら、髪をタオルでふき取る
  6. ふき取りに使ったタオルを頭皮に被り
  7. 両手の平で左右から頭皮を軽くつかみ(手の平と指の腹で、この時指を立てない
  8. 前後・左右・円を描くように頭皮の皮膚を動くだけ動かす(決して無理に動かさない。指を立てて揉むようにしない)。約1分程度。
  9. ドライヤーの温風を頭皮から20センチ~30センチ離して当て、髪の毛をたくし上げながら乾かす。

頭皮のマッサージのやり方・方法の目的

髪の毛の多い人は頭皮が柔らかく、髪の毛の少ない人は頭皮が硬い。だから、髪の毛の多い人のように頭皮のマッサージをして柔らかくしないといけない。

これは、弊社が育毛相談を承り始めた20年以上前から理美容室を中心にして言われてきたことで、実際にそんな頭皮のマッサージのやり方・方法を進めている理美容師さんが多いです。

頭皮が柔らかい・硬いは素質

実際髪の毛が太くて多い人は、頭皮がとても柔らかいです。弾力があってフカフカしています。

髪の毛が細くて少ない人は、頭皮が硬くで弾力がなく、頭皮のすぐ下が頭蓋骨です。石のようにガチガチの頭皮の人もいます。

頭皮のマッサージで硬い頭皮を柔らかくしたら

薄毛の人で一生懸命に頭皮のマッサージをしてきた人の頭皮がどうなっているのか?

育毛相談室で拝見したところ、硬い頭皮をマッサージで柔ららかくしてきた人は、頭皮がブヨブヨになっています。柔らかいと言えば柔らかいけど、弾力がありフカフカしている頭皮ではありません。全くの別物です。

頭皮を柔らかくする頭皮のマッサージをやり始めた当初は効果があるのです。が、良かれと思い頭皮を揉んで柔らかくするマッサージを続けていると、ブヨブヨの頭皮になり毛細血管が切れてしまい血が巡らなくなっているのでしょう。

頭皮が柔らかい・硬いは、生まれ持った素質の一つです。それを頭皮のマッサージで柔らかい人と同じにしようとするところに無理があるのですね。

現在、頭皮のマッサージのやり過ぎで頭皮がブヨブヨしている人は、しばらくブヨブヨ感がなくなるまで頭皮のマッサージをしてはいけません。

ブヨブヨ感が無くなってから、上述の頭皮のマッサージのやり方を無理のない程度に軽く行うようにして下さい。

メールマガジン育毛法を探る12のコツ メールセミナー育毛に成功する基礎知識 育毛相談サイトの無料レポート 育毛相談に関する案内書 育毛相談サイトの提携店募集の案内書