ミノキシジルには効果があるのですか?

ミノキシジル系の育毛剤やミノキシジルタブレットには効果はあります。その効果は高いだけに頭皮や心身への負担が強い為の副作用があります。ミノキシジルの副作用で毛を無くすことがあります。

ミノキシジル育毛剤とミノキシジルタブレット

ミノキシジル育毛剤とは、ミノキシジルを主成分とした頭皮に塗布するタイプの育毛剤のことです。

ミノキシジルタブレットとは、ミノキシジルを主成分とした飲むタイプの医薬品です。主に個人輸入で取り寄せたり、美容外科で処方されたりしますが、日本では認可されていない医薬品です。

ミノキシジルは血圧降下剤

ミノキシジルは、元々は血圧降下剤でした。ミノキシジルを飲んでいる人に多毛症の人が多かったことから、育毛用に転用されたのです。

ミノキシジルは血管を拡張させます。強い血圧で血を押し出していたのが、ミノキシジルを飲むことで血管(細動脈)が拡張して強く押し出さなくても血が流れるようになり血圧が下がるのです。その副作用により全身の毛細血管に血が巡り頭部を含め多毛症になってしまう。と言えば良いでしょうか?

ミノキシジルの頭皮への塗布薬に効果はあるのか?

血管を拡張させる作用が強いだけに、塗布した部分の毛細血管が広がって血が集まってくるのは確かなようです。結果、発毛はしてくるのですが、薄毛の人の頭皮は正常な頭皮でないことが多いこと・薄毛の人は皮膚が弱いことが多いことから大きな問題があり、副作用が出ることが多いのです。

その結果、ミノキシジルの効果で発毛した毛や生えていた毛が抜けてしまい、その後に悲惨な状態になる人がいるのです。

ミノキシジルタブレットには効果はあるか?

血圧降下剤の服用者に多毛症の人が多かったことから、毛がたくさん生える効果はあります。が、ここでも薄毛の人独特の体質から効果に繋がらない場合もあり、その副作用が怖くて止めてしまう人も多いです。生死が絡んでくることもあるからです。

ミノキシジルの塗布薬の効果・問題と副作用

ミノキシジル1%の時からご相談者が訴えている問題と副作用を紹介します。現在は国産にはミノキシジル5%のものもあり、これから先が怖いです。

頭皮に異常が出てくれば医療機関には通わなくなり、そんな方が弊社の育毛相談を見つけてご相談下さいます。だから、医師は上記のようなことが起っているのを知らないのだと思います。

ミノキシジルタブレットの効果・問題と副作用

ミノキシジルタブレットは令和3年(2021年)8月10日現在、日本では未承認医薬品です。多毛症以外の副作用に、動悸・息切れ・呼吸困難・うっ血性心不全が認められています。いくら効果があると言っても、危険でしょうに。

弊社の育毛相談での事例をいくつかお知らせします。

メールマガジン育毛法を探る12のコツ メールセミナー育毛に成功する基礎知識 育毛相談サイトの無料レポート 育毛相談に関する案内書 育毛相談サイトの提携店募集の案内書