髪の毛が増えるってどう言う事か?発毛すれば良いのか、抜け毛が減れば良いのか?

髪の毛が増えるってどう言う事かが分かれば、どんな効果で髪の毛が増えるのが分かり、その効果を出す為の育毛方法も分かります。発毛すれば良いのも抜け毛が減れば良いのも間違っているのが分かります。

育毛相談サイトの薄毛対策

カテゴリーの目次
Home > 薄毛を治す育毛の知識 > 髪の毛が増えるってどう言う事か?発毛すれば良いのか、抜け毛が減れば良いのか?

髪の毛が増えるってどう言う事か?

髪の毛が増えるってどう言う事かが分かれば、どんな効果で髪の毛が増えるのが分かり、その効果を出す為の育毛方法も分かります。

髪の毛が増えるは、いきなり本数が増えることでなく、その前に髪の毛が増える為の効果が出てくるものなのです。

その髪の毛が増える為の効果が、1年・・2年・・3年・・と出続けることで始めて本数が増えるようになってくるのです。

薄毛が治る効果と脱毛症が治る効果を間違えない

いきなり太い・成長期が伸びた毛が発毛してきて増えるのではありません。

いきなり太い・成長期が伸びた毛が発毛してきて増えるのは脱毛症が治る効果であって、多くの人が悩んでいる薄毛が治る効果ではないのです。

髪の毛の粗造化の改善から

薄毛の人の髪の毛が粗造化していて、中身が詰まっていないので、腰もなくヘナっと寝てしまっている。

腰がなくなっている毛

育毛の効果が出てきて血行が改善されてくると以下のようになってくる。

血行が改善されて少し粗造化されていた部分が改善されて、少し詰まった毛の部分が伸びてくると少し腰が出てくる

腰が少し出てきた毛

さらに育毛の効果が出てきて血行がさらに改善されてくると以下のようになってくる。

血行がさらに改善されて本来の髪質を取り戻すと、本来の固さで詰まった毛の部分が伸びてくるので腰のある毛になってくる

腰がある本来の毛

腰が出てきた後に太さが出てくる

上記のように腰が出ている状態が2か月・・3か月・・4か月・・6か月・・と続いていると、生え替わってくるから順番に太さが本来の状態に戻ってきます。

本来の太さの毛に戻っていく
  1. 毛の粗造化が改善され本来の腰のある毛に戻り
  2. その後に生え替わってくる毛から、本来の太さに戻り
  3. 「1」と「2」の効果が1年・・2年・・3年・・と継続して出続けることで始めて複数本の毛穴が増えて本数が増えるようになるのです。

育毛の効果が最初に現れるのは、粗造化していた毛質が改善されて、伸びてくる部分が中身の詰まった毛質になってくること。すると上図のように毛に腰が出てくるようになるのです。

毛が増えるとは、ご自身本来の髪質に戻っていくことでもあるのです。下図の「5」から「4」へ、「3」へ、「2」へ、「1」へと生え替わりながら改善していくのですね。発毛して増えるのではないのです。

毛の成長
ページの先頭へ戻る

無料のサービス

メールマガジン育毛法を探る12のコツ
メールセミナー育毛に成功する基礎知識
育毛相談サイトの無料レポート
育毛相談に関する案内書
育毛相談サイトの提携店募集の案内書